読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

教養と経験

僕は自分自身がまだまだ中身の無い空っぽな人間だな、と思う事が多々あります。     

教養もなければ、経験もありません。発言には重みが無く、説得力もないでしょう。

(ちなみに、論理的な話し方云々ってのは今回は置いときましょう笑) 

例えば、何か夢を語っても、経験を語っても、聞いている人には多分、若い奴がなんか言っている、若いっていいね〜くらいにしか捉えられないのだろうなと思います。

 

逆に、自分より歳上の人の話を聞いていて、たまにですが、この人の話はなんだかなぁ…って時があります。このなんだかなぁって感じるのは、重みや説得力とかが無いからなのだろうかと最近感じる事があります。

多くの歳上の人は、自分より多くの経験があり、教養がある人がほとんどで、そういう方々の発言には感銘を受ける事が多いのですが。

 

その違いってなんなのかなーってよく考えるんですけど、まだ明確な答えは出せていません。

なんとなく思うのは、その人がしてきた経験の豊富さ、教養の多さ、あとはどれだけ具体的に自分の人生を考えられているかとかなのかな〜って思います。

 

う〜ん。そのどれも僕には無い…(/_;)

やから同族嫌悪みたいな感じになってしまうのだろうか…

いや、無いと思うなら今からでも身につけろよって話なんですが。

では、どうやって教養を身につけますか?経験を積みますか?って話なんですよね。

 

経験に関しては、その人が行動したことの積み重ねだと思うので、もう動けとしか言いようが無い様な気もするのですが、教養はどうしましょう?

 

教養を得ようと思ったら、とにかく本を読むのが手っ取り早いのではないかなと思っています。

色々な人に会って話を聞いたり、講演会や勉強会に行ってみるのも良いと思いますが、読書から得られるモノって多いと思いますし、講演会や勉強会に行ったりするより手軽でコスパも良いのでは?とも思います。

とりあえず、幅広い分野の本を読みあさってみたら知識が増えて、言葉にも厚みが出るんじゃないかと期待しています。

 

さて、脱!空っぽ。地に足をそろそろつけたい私は今後どうして行きましょうか (´・ω・`)

 

なんか久しぶりに書いたら、ただの悩みを書いただけみたいになりましたね苦笑

 

宜しかったら、皆さんがどのようにして教養を得たか、自分の人生を決めているのか、教えていただきたいですね(._.)

 

では、今日はこの辺で。